ヘナチョコ50ブログ

気弱な美容師。

人生50年と言われてますが、私も50歳に近くなり、体の衰えを強く感じ出したこの頃。
そこで趣味の酒、手料理、海外ドラマ、ゲーム、ヘナチョコなジョギングなどの話題を50歳近いおっさんの身体を労わりながらの楽しんでいるライフを書いていきます。
若干自己評価低めの事も書くかもしれませんが、どうか生暖かく見てやってください。

ナニが出るやらやら…


一応シャチョーのワタクシは、チョクチョク結婚式に招待されます。


で、イロイロ挨拶を述べることもあるのですが、だいたいは泥酔いの状態ですので、前もってゲンコーを用意して、それを述べるようにしております。


というのも以前結婚式の挨拶でヤラかしたので…


コレはゼッタイ爆笑間違いなしだぜ…と思い話したことが、「シーーーーーーーん」てな具合でウケない…しかも結婚式で…


ちとトラウマになってます。


昨日書いた呑むとスッポンポンになる幼馴染の結婚式のことです。


別に友人代表の挨拶も頼まれてなかったので、ココロゆくまで呑んでおりましたところ、ナニも前触れなく、突然に友人代表の挨拶を司会の人から依頼されました。


コッチは泥酔い状態です…


トーゼン思考は酔っ払い特有の自己チュー思考…


とっさに新郎のスッポンポン事件を楽しく話しました。


で…トーゼン誰にもウケず…


慌てたワタクシは、別の幼馴染に司会も通さず勝手にバトンタッチ…


その幼馴染も泥酔い中…


で…昔の新郎に冗談でナイフで刺されたことを披露…


もはや収拾のつかない程のシラケた結婚式に…


慌てた幼馴染は、新郎の中学校の時の家庭教師にバトンタッチし、カレが上手くまとめてくれて、なんとか危機を脱出しました。


今まで泥酔いからあれ程シラフになったことはありません。


それ以来、酔っ払っても余計な事を言わないように気をつけております。


とくに親しいヒトほど気をつけなければなりません。


酒を呑んでも呑まれるなですね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。