ヘナチョコ50ブログ

気弱な美容師。

人生50年と言われてますが、私も50歳に近くなり、体の衰えを強く感じ出したこの頃。
そこで趣味の酒、手料理、海外ドラマ、ゲーム、ヘナチョコなジョギングなどの話題を50歳近いおっさんの身体を労わりながらの楽しんでいるライフを書いていきます。
若干自己評価低めの事も書くかもしれませんが、どうか生暖かく見てやってください。

そんなこんな窓


ワタクシの友人に、よく股間のチャックが開いている方がいます。


「開いてるよ」といつも指摘すると「あ、あ〜」と慌ててシメますので、ワザと開けて楽しんでるわけでもなさそーです


でもよく開いてるので、最近は彼の伝統芸能の一つと理解して、指摘しないようにしてますが 、流石にシャツの先が出てたら、一緒にいるワタクシも同類と思われるのが嫌なので、指摘します。


基本パンツのチャックが開いていたら、ワタクシは躊躇なく指摘します。


やはりそのままで恥をかくのは本人ですので、一時はいっときの恥、知らずは一生のマヌケの精神でいます。


で、困るのはお客様の場合です。


男性の場合は、クロスをかけた時にコッソリ伝えればいいのですが…


女性の場合はソーはいきません。


いつもは女性スタッフに言わせてますが、やっぱり彼女たちも言うのを渋ります。


誰かいいアイデアはないですかねぇ...

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。